blog index

Natural Foods DONDURI のブログ

ナチュラルフーズ・ドングリのセールや新商品のお知らせや、便利なお役立ち情報なども発信します。
ボイセンベリーについて
ボイセンベリーは、1920年代にアメリカ・カリフォルニア州に住むルドフ・ボイセン氏によって発見されたベリーフルーツです。色は綺麗なルビー色、見た目はイチゴよりやや小さめのラズベリーのような形で、熟した実の独特な甘酸っぱい風味が人気の果物です。そして近年ボイセンベリーは、その健康効果の高さから、「ミラクルベリー」ともいわれ、様々な研究がなされている今話題の果物です。

◎中皮腫:ボイセンベリーに発症抑制効果
相模女子大公衆衛生学教室の安達修一助教授の研究グループは、米国原産の果実「ボイセンベリー」を摂取したラットに、アスベスト(石綿)が引き起こすがん「中皮腫」の発症例が少ないとの動物実験結果を発表しました。中皮腫の発症には活性酸素がかかわっており、ボイセンベリーに多く含まれるポリフェノールの抗酸化作用に発症を抑える効果があると推測されるということです。

◎エラグ酸がブルーベリーの900倍
ボイセンベリーには、エラグ酸がブルーベリーのなんと900倍といわれています。「エラグ酸」とは、ある種の果物や木の実の中で自然に作られる植物性ポリフェノールの一種で、抗酸化力が非常に高く酸化しにくい体作りをサポートをしてくれます。また、天然のハイドロキノンと言われるほど、美容にも良いといわれる成分で、デトックス効果もあります。

◎葉酸がブルーベリーの約12倍
「葉酸」とは緑黄色野菜等に多く含まれる水溶性のビタミンB群の一種で、体を形作るアミノ酸やたんぱく質の合成を助けるため、特に成長が盛んな時期には不可欠な成分と言われています。

◎アントシアニンがブルーベリーの約2倍
「ボイセンベリー」には、「アントシアニン」が、ブルーベリーの約2倍と豊富に含まれております。アントシアニンは、視力回復、疲れ目の改善、血液サラサラ作用、肝機能向上化などの効果があります。

ボイセンベリーはこんな人におすすめです。
☆パソコンを頻繁に使う人、読書やゲームを長時間楽しむ人、よく運転をする人
ボイセンベリーは「アントシアニン」が、ブルーベリーの約2倍含まれている為、目の疲れを癒します。
☆なんとなく体がだるい人
食生活や生活習慣の変化から体内に毒素が溜まりやすくなった現代人にはデトックス(解毒)効果を持つ植物性ポリフェノール成分の「エラグ酸」を毎日摂って、すっきり元気な体を作りましょう。
☆紫外線がきになる人
「エラグ酸」は、化粧品にも配合されている美容成分でもあり、シミ・ソバカスの原因となるメラニン色素の生成を抑制する働きがあり、透明感の美しさを 作りましょう。
☆お子様の成長を気遣う人
ブルーベリーの約12倍の葉酸を含み、成長期にあるお子さんに特に必要とされる成分を手軽に摂取しましょう。
☆元気に毎日を過ごしたい人
ボイセンベリーには、ブルーベリーの約900倍ある抗酸化力に優れた「エラグ酸」を毎日欠かさず摂取しましょう。
| donguri-kun | 健康豆知識 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ